CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

姐御の寝言

〜ヒルタ街の時々ステキ日記〜
秋は一番好きな季節です。のんびりしたいとにかく。
<< ゆーきー | main | モモエちゃんとリンゴちゃん >>
年齢なんてもん
ネットのスポーツニュースに、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAとかいう大会の記事が載っていた。
サッカーに関しては全くもって無知だもんですから、その大会がどれだけすごいのかとか、優勝するのがどれだけ名誉なのかとかまるで分からないのだけれども。
でもブラジルの全国大会なのだからきっと、すごい大会なのだろうなとか浅はかに思いつつ。

その記事には、優勝したチームに元ブラジル代表の42歳の選手がいて、その選手のインタビューが載っていたんだけど。
インタビューの内容より、42歳にして初タイトルっていうことがすごい。
しかも、サッカーっていうバカみたいな運動量のスポーツで42歳にして現役ってのもすごい。

人間、やる気になれば、幾つになっても現役でいられるのだなぁ、と。
そして諦めなければ、何かを達成出来るのだなぁ、と。
ひどく感銘を受けまして。

いい加減いい歳になってくると、様々なことを歳のせいにして諦めようと思ったり、そもそもやる気にならなかったりするけれど。
やりたいことをやるのに、年齢なんてもんは些細なことなのかもしれないなと、勿論体力的に劣るようなことには必死の努力が必要でしょうけれども、出来ないことはないんだな、と、そんな勇気をもらった気分。

まぁとは言え、別に今からスポーツ選手を目指したいわけでもないので、過度な筋トレとかをするつもりはないし、若さを保つために高額なエステに通ったりするつもりもないけれども。
でも。
その年齢であることの美しさや素敵さは持っていたいなと思う。
歳を取っても美しい人でいたい。
見た目の話ではなくね。
いやまぁ、出来れば見た目も。
とにかく歳のせいで様々なことを諦めない自分でいたいと思った次第。
42歳の選手、勇気をありがとう。
| 日常ヨモヤマ話 | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 02:25 | - | - | |









http://very-matching.jugem.jp/trackback/762