CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

姐御の寝言

〜ヒルタ街の時々ステキ日記〜
秋は一番好きな季節です。のんびりしたいとにかく。
<< 二面 | main | 七夕だ! >>
ポジティブ発見録その4 幸福論的な
引き寄せの法則っていうやつをご存知でしょうか。
簡単に言えば、強く願ったことは叶うっていう法則。
引き寄せの法則の復縁ノートとかいうやつのやり方が、ネットに載っていて。
別に復縁的なことは微塵も望んでいないので本題はそこではなく。

そのノートに書く項目はたくさんあるんだけど。
なんでわざわざノートに書くかってのは、書いた方がイメージし易いから、らしい。
ポジティブな気持ちでイメージしたことは叶い易いし、出来るだけ具体的なイメージを持つといいのだと。

その項目のひとつに、「今日起きた素敵なこと10コ」を書くってのがあるんだけど。
やってみたら、これが結構大変。
2、3コなら何かしらあっても、毎日10コは中々思い付かない。
だから4コ目くらいからはすごく些細なことでも素敵なこととして書かないと、とてもじゃないけど10コは埋まらない。
けど。
ここがその、引き寄せの法則的なことのミソなんじゃないかと思うのね。
つまりは、些細なことでも素敵だと思えるようにする、ってゆう。

前にこのブログにも書いたと思うけど。
幸せな人、っていうのは、人より多くの幸せを感じられる人、らしいので。
日々の何でもないことでもそれを幸せだと感じられれば、身の回りに幸せがいっぱい転がってる状態だと思えるわけで、だから些細なことを素敵なこととして捉えるのは確かに幸せな人になる為に必要なことかもしれないな、と。
「幸せ」て言葉がそもそも漠然としてるから。
定義があるわけじゃなし、結局のところ、自分がどう思うかという話だけれど。



4コ目以降にあたしが書く素敵なことは大体、面倒臭いことをちゃんとやった、っていう内容。
例えば、皿洗いをやった、とか。
例えば、溜まっていたレシートを全部ちゃんと家計簿に付けた、とか。
あと非常に出不精でもあるもので、ちゃんと外に出て銀行に行くなり何事かの用事をちゃんと済ませた、とか。
そんな、ものすっごいどうでもいいこと。
あたしってやつは、ちゃんとした人に憧れているのだな。
毎日ちゃんと皿洗いやら掃除やらして、やらなきゃいけない用事をキッチリ済ませて、あとはぐっすり眠れればそれで幸せなんだなきっと。
ちゃんと、てか。
普通だなそれ。
普通にまず到達してないっつーね。

でもこれが、人によっては美味しいご飯を食べることだったり、お酒飲むことだったり、かっこいい人を見かけたことだったり、個性が出るのだと思うから。
自分が身近なことで何を望んでるのか知れることって、結構面白い。

これがホントに幸せに繋がるのかは不明だけど、なんかちょっと楽しい気持ちにはなるから、気になった方は是非お試しあれ。
| ポジティブ発見録 | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 02:28 | - | - | |









http://very-matching.jugem.jp/trackback/700